HOME > サービス内容 > パーソナルコーチング

対象者

方向性を見つけたい、または自分を高めたい方におすすめの一般的なコーチングです

  • やりたいことを見つけ、それに向かって行動を起こしたい方
  • 生まれてきた目的・使命に沿った人生を送りたい方
  • 自分の中にある可能性を見出したい方
  • 「このままでいいのだろうか?」と不安を抱く会社員
  • 何かに情熱を注ぎたいが、やりたいことが見つからない方
  • 自分軸を見失っている方
  • 自分の力を最大限発揮したい方
  • モチベーションを維持、向上させたい方
  • 仕事に情熱や、生きがいを持ちたい方
  • 自立したい方
  • 自己責任で生きていきたい方
  • 自分らしいスタイルを持ちたい方
  • 創造的に問題解決をしたい方
  • 納得のいくキャリアを形成したい方
  • 自分にしかできないことで仕事をしたい方
  • 自分のエネルギーを夢中になることに使い、ワクワクする人生を送りたい方

10-04-28-237.jpg



個人の夢実現や目標達成のための自発的行動を促すコミュニケーション

コーチングとは、個人の夢や目標をより速く、確実に実現させるために、対話を通じて自発的な行動を促すコミュニケーションです。対話の特徴は、コーチがクライアントの話をよく聴き、内側にある答えを引き出す形で行われます。その中で、クライアントのもつ可能性や能力、さらに、自信やセルフイメージをぐっと高めて行動へのエネルギーに結び付けます。今よりもっと前へ進みたい、成長したい、という人に対して、よりいっそう高いところへ跳べるようサポートする、縁の下の力持ちのような存在です。

通常、1対1の面談(セッション)を定期的に対面か電話で進めていきます。
欧米ではジャック・ウェルチなど、ビジネスのエグゼクティブがプロコーチをつけ、より高いパフォーマンスを上げることで普及しました。日本でも企業がコーチングを取り入れ始め、続いて、より豊かで充実した人生を送りたいという一般の方にもプロコーチをつける機会が増えてきました。


自分の気付いていない能力や可能性を引き出してくれる

コーチングでは、決してコーチが答えを提示することはありません。なぜなら、「答え」はあなたの心の中にあるからです。セッションでは、その「答え」を引き出すため、コーチは様々な観点から質問をしたり、今の状態がどのようにコーチの目に映っているのかを鏡のようにフィードバックしたりします。

心に浮かんだことを口に出して話すことは、見えなかった気持ちや思考を整理することにつながります。話すことによって、フラストレーションやストレスを解消したり、過去の体験と比較したり、問題点を見つけたり、自分の本当の思いに向き合うことができます。

そしていつしか、自分でも気付かなかった「答え」に辿り着きます。「答え」というのは、本来持っている価値観、強み、可能性であったり、これからどうしていけば良いのかという対策であったり、新しいアイデアであったりします。

こうして、隠れた自分を発見するのは本当に嬉しいものです。このように、自分の気付いていない能力や可能性を引き出してくれることは、私が思うコーチングのいちばんの魅力です。


自分で出した答えだから納得して行動に移せる

こうして、あなたが心から納得して出た「答え」は、ビジョン・ゴール・目標などにつながり、行動する力・エネルギーを高めてくれます。外から与えられたのではなく、自分で決めたことですので、自然とモチベーションが生まれ、実行に移しやすくなります。

コーチはあなたがゴールするまでのプロセスをサポートし続け、途中途中で見直したり、軌道修正をしながら、目標へと着実に近づけるようにします。


コーチとクライアントは信頼で結ばれた対等なパートナー

10-04-28-065.jpgコーチは「答えはあなたの中にある」と信じ、クライアントは「このコーチなら、心を開いて何でも話せる」というように、お互いが相手の存在を認め、信じることからコーチングの関係はスタートします。

あなたが何事も主体性と責任を持って選び、決定し、行動していく間、コーチはそのプロセスをサポートするのが役目です。コーチとクライアントには上下関係がなく、あくまでもあなたが主役で、コーチは寄り添いながら支えていくパートナーとなります。


孤独にならない

  • 「誰かに見守ってもらえる」
  • 「いっしょに喜んでくれる人がいる」
  • 「客観的な目がほしい」
  • 「私を信じて応援してくれている」など・・・

自分を管理する上司や同僚がいない経営トップや個人事業主などは、孤独になりがちです。また、会社員ならキャリアに関わる問題などを誰にも話せずに独りで思い悩むことがあります。

コーチはあなたといっしょに目標へ向けて歩むプロジェクトチームの一員でもあるので、ゴール達成時はもとより、途中途中のセッションで、その道のりでの苦楽を分かち合える、精神的なパートナーとなります。


セルフマネジメントのサポート

正しく目標設定をし、モチベーションも高いのに、なかなか行動が伴わないという場合があります。そんなときはもしかして、セルフマネジメント力が弱まっている可能性があります。

自身を向上させ、より豊かで幸せな生き方のために行動を起こそうという人は、最低限自分が自分のマネージャーにならなくてはなりません。

セルフマネジメントとは自分を律すること、コントロールすることなど、行動の管理の他に、健康や人間関係などのライフバランスを整えること、生活の中でやり残したことを後回しにしないことなどが含まれます。

これらは無意識にストレスと化し、本来注ぎたい方向へのエネルギーを奪ってしまいます。そのような場合、コーチングのテーマをセルフマネジメント向上のためのものに切り替えて、サポートいたします。



振り返りをする

コーチングの目的はそもそも、ゴールへの行動が継続するようサポートし、行動した結果の成長、学習、そして人としての価値を高めることです。そのために、定期的にセッションを行ない、今までの行動を振り返ります。

セッションはちょうど、F1レースのピットインのような役割です。レーサーはスタートからゴールまで、ぶっつづけで走り続けることはできません。定期的にピットインして、タイヤ交換や給油などをして、次にコースへ出る準備をします。

それと同じように、行動の振り返りでは、結果が出たか、出なかったか、ということより、目標に対してどれだけ進めたか、このやり方でよかったか、など、その体験を通して、どんなことに気づき、学び、成長したかを確認します。

その体験をもとに、これから先の目標の見直し、軌道修正、ペース配分などを調整して、次の行動が最高にうまくいくように、新たな考え方や方法を生み出していきます。

各セッションが終わると、あなたはリフレッシュし、セルフイメージが上がり、次の行動に向けてエネルギーと集中力を注げるようになります。

このように、各セッションでそのプロセスを繰り返し、確実に成果につなげていきます。


セッションは考えるキッカケである

コーチングでは、あなたの内面に向けての質問が投げかけられます。時に、それらは簡単に答えが出てくるものではないかもしれません。無理に時間内に答えを出して、スッキリしなければならないことはありません。

セッションが終わった後、あなたはその問いを日常に持ち帰り、次のセッションまで考え続けることに意義があります。

今まであまりフォーカスが当たっていなかったことでも、考え続けること、また、人と話し合ったりすることで、何かに気付いたり、発見があったりすることでしょう。

そして、その経験での成果を次のセッションで話し合えばいいのです。


ペースメーカーとなる

毎回セッションの終わりに、コーチと何を、いつまでにやるかというアクションプランを決めます。次のセッションで報告することによって、モチベーションが保たれます。自分ひとりではついつい後回しにしてしまいがちなことも、前へ進めることができます。

やりたいと思っていることの中でも特に、「重要だが緊急でないこと」に取り組むときは、効果があります。



コース名
パーソナルコーチング
申込資格
どなたでも受けていただけます。
期  間
1回 〜 3ヶ月/6ヶ月/1年

※ 期間の目安には個人差があります

※ 一般的に、コーチングで行動の変化や成果が見えてくるのは始めてから3ヶ月程度と言われています。

料  金
<対面・電話・Skypeともに>
1回     15,000円(税込)
5回セット  70,000円(税込)
10回セット 130,000円(税込)

※ 対面の場合のお茶代は各自負担となります。

※ 電話の場合の通信費はご負担願います。

支払方法
・現金
・銀行振込
・Paypal のいずれか
営業時間
10:00-22:00
定休日:火曜日
対面実施場所
東京都内のホテルラウンジまたはカフェにて。【2016年2月末まで】
神戸・大阪のホテルラウンジまたはカフェにて。【2016年3月より】



ENTERENTER
ENTER